プロフィール

◇神代京子(こうじろきょうこ)

リプルワーク代表 コーディネーター

福岡県生まれ。東京都在住。

2000年に産業カウンセラー、2002年に交流分析士の資格を取得。

主婦視点からの楽しい話し合いの場づくりをコーディネート。

 

震災がきっかけとなり、個人の自立と共生のあり方に問題意識を抱く。

お互いが学んでいく場づくりをめざし、リプルワークを発足。

企画・マネジメント業務を担当。

◇大木浩士(おおきひろし)

プロデューサー 中小企業診断士 ≪⇒これまでのキャリア

 

1968年、栃木県生まれ。東京都在住。

1991年、広告会社D社に就職。1993年に中小企業診断士の資格を取得。


1996年、経営コンサルティング会社(船井総合研究所)に転職。主に経営戦略・事業戦略立案業務、人材マネジメント業務を担当。
1997年より、日本メンタルヘルス協会の衛藤信之氏のもとで心理学・カウンセリングを学ぶ。

2001年、広告会社H社に転職。主にマーケティング戦略・商品開発業務等を担当。
※転職後すぐに日本広告業協会懸賞論文に応募し最優秀賞受賞。


2007年1月、環境問題の深刻さを知り、環境問題に貢献する業務を担う。主なテーマは環境コミュニケーションのプランニング・コンサルティング等。2011年より「サステナブルな社会と地域づくり」をテーマに活動範囲を拡大。

2011年3月11日を契機に社会的な活動に軸足を置く。
NPO「ミラツク」に参加。 (2011年10月より)
※都市と地域の人をつなぐをテーマとした「里都(さと)プロジェクト」を発足。(2011年11月より)
※「やりたいことを一歩進める企画書講座」開講(2011年12月より)

神社研究家、羽黒山伏、気功師としても活動中。
※プライベートのHP・・・「ぶらり寺社めぐり」 「Flow&Stock」

フェイスブックで日々の活動や気づきを書いています。

※友達申請をいただく際には、「リプルワークのHPを見ました」とのメッセージをお送りいただければ幸いです。