個人の仕事づくりプロデュース

◎やりたいことを一歩進めるための企画書講座


ワークシートを活用したり、参加者同士で意見交換しながら、皆さまがお持ちのアイデアを1枚の企画書にまとめていく講座です。

これまで参加していただいた皆さまから、「企画書はあまり書いたことがありませんが、やりたいことを企画書にできると思えるようになりました!」とのご意見を多数いただいております。

【講座の目標】
アイデアを形にする最初のステップである「企画書」の基本的な書き方がわかり、「今後企画書を書いていくことができそうだ」と感じていただくこと。

①なぜ企画書を書くことが重要なのか、が分かる。

 

②「企画」を整理する際のポイントが分かる。

 

③企画書の基本的な書き方やブラッシュアップの仕方が分かる。

 

◎出張講座、承っております。

ご参考として講座で使うテキストやワークシートなどをお送りいたします。

「お問い合わせ」からご連絡くださいませ。

【過去に開催した主な出張講座】

・山形県鶴岡市(主催:NPO・公益のふるさと創り鶴岡

・東京都小平市(主催:NPO・マイスタイル@こだいら

・東京都中野区(主催:NPO・ハナラボ

・山梨県甲府市(主催:やまなしコミュニティビジネス推進協議会

・宮城県仙台市(主催:株式会社ゆいネット

・東京都新宿区(主催:ヒューマンギルド

・長崎県対馬市(主催:対馬市)

 ■参加者からの声

 

・あっという間の4時間半でした!!盛り上がった熱が冷めません~笑。少しでも何かやりたいなと感じている方はぜひ一度参加してみてください。頭の中のもやもやが整理されて、一歩進めます!

 

・受講するbeforeとそのafterで、自分の中での覚醒がこれ程違うとは・・・・。一晩寝ましたが、頭の中でのイマジネーションの広がりを止められません。本当にありがとうございました。


・企画書など生まれてこの方、一度も書いたことのない私が、お陰さまで一枚の企画書を書き上げ、商店街起業サポート事業の審査を無事通過しました。企画書を書くのが楽しみになってしまって、これからバシバシ武器として利用させていただきます。

・想いを形にするプロセスがよくわかったことが一番の収穫でした。Step0~4までたどると形になる…すごいと思いました!

・企画書なんて書いたこともなかった私ですが、一歩進めるヒントをもらいました。フィードバックをもらいつつ、やりたいことが少し明確になりました!

・NPOの内部研修の一環でお願いしましたが、事務局一同、ほんとうに気づきの多い、これからにつながる講座でした。大感謝です(^^)

・今までしてきたアプローチから視点を切り替えることができ、眠る前に、バージョン0.1を完成させることができました。ありがとうございます。人に話して見ること、繰り返し書き記すことを通して、自分はよく話すなぁという実感を持っていました。「想いは存在していた」と気づかされる実感でした。

 

・企画書をつくるにあたってどんなことが必要で、何を達成したいものなのかあらためて考えることができ、非常にあっという間の四時間でした。思いついた人がやらないとその事は進まないというお話は本当にそうだなと思いました。だからこそ自分発でもっと動いていこうと思います。 

 

やりたいことを一歩進めるための企画書講座「フェイスブックグループ」

http://www.facebook.com/groups/208116152643847/

※公開グループ