参考情報

「自分の仕事」構想事例集

「ジブンの仕事・構想塾(My Own Work)」に参加された方々が、講座の中で構想した仕事のアイデアの一部をご紹介いたします。

 

自分が過去に培ってきたものを振り返り、自分が将来ありたい姿をイメージし、人のニーズを踏まえ、各自が構想した事例です。

※講座の中では、リターン(収益モデル)についての構想も描いています。

 

 

■Iさん(女性)

【どんな人たちに対して】
・仕事も、子育ても大切にしたいと思う女性(30代後半が中心、主に地元の女性)
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・将来どんな自分になりたいかに気付く場(機会)の提供。(講座やワークショップの開催)
・行動に移す機会づくり。
【取り組む私のバックボーン】
・自分自身が仕事も子育ても大切にしたいと考え、悩み考えてきた。

■Kさん(男性)

【どんな人たちに対して】
・奥さんに、自分の誠意(愛情)が理解してもらえないと思っている男性(旦那さん)
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・楽しいホームパーティーのホスト術をレクチャー。
・男の簡単料理&食事の際の会話術を学ぶワークショップ。
【取り組む私のバックボーン】
・これまでコーチングやNLPを学んできた。料理が大好き!

■Hさん(女性)

【どんな人たちに対して】
・会社を辞めて、食とエネルギーの自給を目指し始めた人。新たなつながりを探している人
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・同じ志の仲間との出会いの場づくり。コミュニティづくり。
・自分のナリワイの種を実際にチャレンジしていくリアルな機会づくり
【取り組む私のバックボーン】
・10代、20代と生き方に悩み苦しんできた自分。そこから生まれたネットワーク。

■Nさん(男性)

【どんな人たちに対して】
・心に残るイベントやフォーラムを開催したいと考える主催者
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・「言語+非言語」の知見を踏まえた場づくりのデザイン。
・コミュニティづくりを一緒に行っていく支援。
【取り組む私のバックボーン】
・人とのコミュニケーションに苦しんだ過去。そこから学んだ数多くの知見。

■Mさん(女性)

【どんな人たちに対して】
・行動したいけど、一歩が踏み出せない人
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・一歩を、一緒に楽しく踏み出すサポート役。付き添い人。
・マンツーマンでの行動プランの作成。コーチ役。
【取り組む私のバックボーン】
・学生に対する生活指導ボランティアを行っていた。人と寄り添い、サポートしたい。

■Kさん(女性)

【どんな人たちに対して】
・いつも人と比較し、生きることが窮屈に感じている人たち
【どんな変化をもたらすのか、何をするのか】
・自然の中で、自分を感じるワークショップの開催。
・自然の中から、人の多様性を学ぶワークショップの開催。
【取り組む私のバックボーン】
・生きることにモヤモヤを感じていた自分。生き物らしく、感情を持った人間らしく生きたいと思った。